漁師を極める!

sypglm.exblog.jp
ブログトップ

大相撲大阪場所の「ふれ太鼓」が本社訪問(産経新聞)

 大相撲春場所の始まりを知らせる「ふれ太鼓」が、大阪府立体育会館での開幕を翌日に控えた13日、大阪市浪速区の産経新聞大阪本社を訪れた。

 ふれ太鼓は、大阪の街に春を告げる風物詩。この日は朝から、府内各所をまわり、威勢の良い太鼓の音を響かせ、開幕ムードを盛り上げた。

 一行は玄関ホールに整列。呼び出しが鍛え抜かれた声で「明日が初日じゃぞえ。白鵬には安美錦じゃんぞい」と独特の節回しで初日の取組を読み上げた。

【関連記事】
元横綱朝青龍の協会批判に理事長不快感「責任取って辞めたはず」
朝青龍、英雄気取り…数百人市民に笑顔
朝青龍帰国をモンゴル各紙は一面トップで歓迎「第二の人生スタート」 
朝青龍「気に入らない要求たくさん」協会を猛批判 引退相撲に影響も
やくみつる氏、朝青「つくづくバカだなぁ」と批判
20年後、日本はありますか?

大阪市雇用対策事業 受託会社が日誌改竄か(産経新聞)
<警視庁>異例の捜査1課長を解任 女性トラブルで(毎日新聞)
亀井氏、有事の核通過は「緊急にやればいい」(産経新聞)
「首相は劉邦」と前原国交相 (産経新聞)
学習院と認識共有せず発表、東宮大夫が認める(読売新聞)
[PR]
by ulfvzh1fbg | 2010-03-16 18:44